ダイレクトボンディング

トップページ > 診療科目 > ダイレクトボンディング
ダイレクトボンディング文字サイズ変更ボタン

ダイレクトボンディングは、多種類のプラスチックを直接お口の中で盛りつけていき、天然歯のような自然な色や形を再現する治療法です。
セラミックによる被せ物や詰め物に比べて、歯を削る量を抑えることができます。
また基本的には1回の来院で治療が完了します。
メタルフリーの治療なので金属アレルギーの方も安心して治療を受けていただけます。

前歯

前歯の隙間を削ることなくダイレクトボンディングにて治療しました。

ダイレクトボンディング1術前 矢印 ダイレクトボンディング1術後
臼歯

顕微鏡を用いて虫歯の部分だけを削り、耐久性のあるプラスチックを本来の歯の形に合わせて充填しました。

ダイレクトボンディング2術前 矢印 ダイレクトボンディング2術後 ダイレクトボンディング2術後
採用情報
きむら歯科コラム
きむら歯科ネット
ページトップへ